シニアのためのWEBカメラ入門サイト - テレビ電話ができる無料のソフト
シニアのWEBカメラ入門
シニアのWEBカメラ入門 >

テレビ電話ができる無料のソフト


WEBカメラとヘッドセットの接続がおわったら、テレビ電話ができるフリーソフトをパソコンにインストールします。

テレビ電話をするためにはメッセンジャーというソフトが必要になります。

メッセンジャーとは、インターネット上で同じソフトを使っている仲間がオンライン(インターネットに接続している状態)かどうかを調べて、オンラインになっている人とは、チャットやテレビ電話などを行うことができるソフトです。

メッセンジャーにはたくさんのソフトがあります。このサイトでは代表的な3つのソフトについて紹介していきます。

Skype (スカイプ)
MSN Messenger (エムエスエヌメッセンジャー)
Yahoo! Messenger (ヤフーメッセンジャー)

上記のリンクからそれぞれのサイトにいくと、ファイルを無料でダウンロードできます。どのソフトでもビデオチャット機能がついているのでテレビ電話をすることができます。

ただし、チャットやテレビ電話をするには、お互いに同じソフトをインストールしておく必要があります。

そのため、あなたのパソコンと相手のパソコンで同じソフトをインストールするようにしましょう。